エーブック、くりくり日記

エーブックでの古本販売後、世界一周。
その後のひっそり秘密の日記です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
ヤフオク出品ツール完成
先日から書いている自作のツールで、今週約330点の出品をしました。
多少の手直しは必要ですが、かなり順調に動作。
問題はカテゴリーの選択ですが、それもちょっと工夫をしたら、以前のような快適さを取り戻すことができました。
カテゴリーを選択し、商品タイトル、説明、固定文が入り、今回の画像をアップして確認、出品まで約20秒。
クリックがストレスとなるので、クリックの回数はなるべく減らしたい。
ということで、カテゴリーを選択する1回のみですむようにしました。
その分、写真の確認などに集中できるというもので、間違いも減りそうです。
何より、疲れないのがいいですね。
3時間ぐらい続けてやってられましたし、テレビ見ながらでもできます。

こういうツール、作っている最中は数独でも解いているようなおもしろさがあるし、ラジコンをカスタマイズしているようなワクワク感もあります。
ここをこうしたら、もっと快適になるんじゃないかって。
で、完成したらかなりの武器になるというのに、何ででしょうか、1年半も着手できませんでした。

沢山商品を買ってしまい必要に迫られたのか、はたまた先日のオフ会などで新しい仲間が増え、刺激を受けたからでしょうか。
気持ちが前向きになっているお陰です。
こうなるとまたおもしろいことになっていくはずです。

| A-Book | ヤフオク | 01:19 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
ヤフオク出品に写真は不要?
出品のやり方が確定せず、試しながらやっているせいか、はたまたいい加減な性格のせいか、最近、よく間違えます。
先日は商品説明がまるっと他のものに入れ替わって出品してしまっていて落札者に迷惑をかけてしまいました。
つい昨日はアイドルの写真のアイドル名を完全に間違えて出品していました。
画像検索で見たところ、他の人にそっくりに見えたのですっかりその人と思い込み、落札後に落札者から確認ということで連絡が来て、調べたところ違っていたことがわかった次第です。
しかし、以前ならば、こういう場合、「写真と違うんですけど」という質問が入ったものですが、最近はなぜかありません。
アイドルの写真に至っては、9人の方が36回も入札をしているんです。
写真は3枚掲載。
誰か質問で確認してきそうなものなのですが、落札者が落札後に言ってきてはじめて、えっ?!でした。
これって、どういうことなんでしょうかね。
もしかして、4999円までの入札制限の人は質問ができないのかと調べてみましたが、そんなことはない。
ということで考えられるのは、最近はケータイだけで入札する人が多く、画面が小さいために画像がわかりにくく、十分確認できない。
逆にいえば、画像を確認せずに、商品タイトル、商品説明だけで入札していると思われます。
ヤフオクは画像が重要とは昔から言われますが、今、本当にそうなんだろうかと思えてきます。
商品にもよるでしょうが、画像なしでも結構、入札数は変わらないのかもしれませんね。
| A-Book | ヤフオク | 05:49 | comments(1) | trackbacks(1) | pookmark |
ヤフオク出品アドレス
2年ぐらい前に仕様がかわり、ヤフオクの出品する時に出るようになったこの画面。
これが大嫌いです。
なんか動きがもっさりしているし、右に右にスクロールしていかなきゃいけないし、このカテゴリーに出品するって言ってるじゃん、ていうのに出てくるし。
あっ、これは、今までは実際に出品されている商品の画面の中にある「出品する」をクリックすると、最終的に出品する画面にとんだはずですが、この画面がかまされるようになったということです。





で、
「このカテゴリに出品する」をクリックすると、画面が変わりますが、このアドレスが、
http://list4.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/submit
カテゴリーを表すものが入ってないので、絶対に「このカテゴリに出品」するを押下しないと思っていました。
でも、出品ツールはやれてるんで、きっと方法があるんだろうなぁ、と思い、色々試してみたら、直接とぶアドレスを見つけることができました。
それは、
http://list4.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/submit?category=2084009028
です。
上の赤の部分を変更したら、そのカテゴリーになります。
このアドレスをリンクバー先として登録しておけば、上の画面を回避できるということ。

時間がある時によく使うカテゴリーをまとめて、リンク先は上のにした自分用一覧ページを作成して、出品する時はまずはそこに飛ぶというのを作ろうと思っています。
この構想は7年ぐらい前からあるんですけどね。。。


| A-Book | ヤフオク | 08:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ヤフオク出品ツールほぼ完成
ヤフオク出品ツールがほぼ完成となりました。

主な流れはこんな感じ。


カテゴリーを選択(手動)
 ↓
自動ツールをスタートさせる
 ↓
ヤフオク出品ぽちぽちのリンクを押下
 ↓
下書きしておいたWORDから、タイトル、商品説明を切取り
 ↓
ヤフオク出品画面に向かって、
 タイトル+今週のマークを貼り付け。
 商品説明+定型文を貼り付け。
 ↓
価格のところで、吹き出しが出る。
今回の開始価格を入力+Enter
  ↓
出品価格が入る
  ↓
画像の画面で前回出品した時の画像ファイル名から1を引いた画像ファイル名を作成して戻す。
 ↓
今回の商品の画像がアップされる。
 ↓
確認画面で間違いがないか確認のボタンを押下すると、出品!


以前はヤフオク出品ぽちぽちなんて便利なのがなかったので全部自分のツールでやってましたが、今回、ぽちぽちしていく部分はそのツールに任せることにしました。

この作業と同時に、改めて、出品ツールソフトも試しています。
もっと楽な出品方法があれば、それに超したことはないので。


オークションエキスパート
 これは1タイトルで複数のカテゴリーに大量に出品するのに特化したツールのようで、自分の使い方には合わないようだったので不採用。

YAManagement
 良い評判を聞いたのですが、なぜか自分のパソコンでは作動せず。
 まずはログインしようとするところでエラーになる。
 これはヘルプを見てバージョンアップしたら直りましたが、今度はアセンブリがどうのという謎のエラー。フレームワークを入れ直したりして試してみたのですが直らず。
 どうも、ウチのパソコンのどこかが壊れている様子。
 残念。
 パソコンを買い直したら、試してみたいと思います。

ビジュアルオークション
ネットマネージャー
 以前に試した時に不採用としたのですが、理由思い出せず。
 もう一度試してみたいと思います。

でも、今まで使って一番良かったのはストアの一括出品ツールですね。
数が多くなってきたら、もう一度考えようかな。
| A-Book | ヤフオク | 08:23 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
ヤフオク画像をキレイに
この2年、どうもヤフオクの画像がぼやけたような感じ。
カメラが悪いのかなぁ。
光が足らないのかなぁ。
カメラ買い換えた方がいいのかなぁ、なんて思っていたのですが、ふと、もしかしてとヘルプを見てみました。
やはりです。
ぼやけて見える理由がわかりました。

それは・・・、これです。
「高さ、または幅が600ピクセルを超える画像は、縮小して掲載されます。」

ヤフオク ヘルプ

そうとも知らず、ていうか以前はそんなのなかった気がするのですが、640ピクセルでずっとアップしていました。
なので、ヤフオク側が勝手に縮小をしてくれるのはありがたいのですが、それが荒いんです。
自分のパソコンにある縮小ソフトで600ピクセルまでにしてアップしたところ、全然違いました。
くっきり感大幅アップです。


・・・有名な話だったかな?




| A-Book | ヤフオク | 00:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
出品ツール作成
以前、毎週2000だ、2500だと一人で出品できていたのは、私が独自に作った出品ツールを使ってのことです。
そんなに難しいものは作れませんが、色々と試行錯誤、工夫があり、数をこなすためのノウハウが蓄積されたものと自負しています。
市販のソフトよりも結局、これの方が大量に出品できていたので、理にかなったものだったと思います。
(詳しく知りたい方は拙著をご覧下さい)

しかし、旅行して帰ってきてからはヤフオクの仕様、画面も大きく変わり、大幅な訂正が必要。
面倒だなぁということと、細かいロジックに向き合う気力がなく、楽なツールだけを使って、だらだらやってきましたが、もう限界です。
クリックいっぱいしていると疲れる、疲れる。
やっぱり、頑張って、もう一回作り直そう。
そう思って、今夕から取り組んでいます。
何とかワードから文章を読み込み、ヤフオクの出品画面に流し込んで、固定文を追加。写真を自動的にアップするというところまで作成できました。
あとは細かい直しと、最終確認をどういう風にするかというところだけです。
以前使っていたのが残っているはずだと古いパソコンを立ち上げたのですが起動せず。仕方なく、思いだし、思いだしの作業でした。

こうしてやる気を出させてくれたのは、一重に新しい仲間が加わり、刺激を受けたからでしょう。
色々とお節介をやきたがるのは、実は、こういう狙いがあったりします。
手を引っ張って引き上げているように見えて、実は押してもらっているということですね。
| A-Book | ヤフオク | 00:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ヤフオクって
昨夜、出品価格よりも約7倍の値段での落札がありました。
まぁ、オークションなので、それ以上もよくあること。
が、しかし、今回の、実は5回転目だったんです。
これはそんなにありません。
内容的にはそれぐらいになってもいいのかなぁと思っていたものの、全く入札が入らず。
不思議に思っていたところ、ひとつ入札が入り、ほっ。
すると、また入札が入り、また入札が入りという具合です。
最近、ひとまわり目に売れず、ふたまわり目に売れることも多いので、もしかして、何かあるのかもしれません。
例えば、アラートでメールがいくのに時間が掛かるようになっているとか。
ちょっと研究が必要そうです。
| A-Book | ヤフオク | 09:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ヤフオク出品
50点ほど。
映画ポスターなど。

最近は優先順位が変わり、まずAmazonマケプレに出せるならばAmazonへ、という風になっています。
ヤフオク向きのいいモノが入らないというのも理由かな。


| A-Book | ヤフオク | 08:43 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
カメラ他処分
使っていなかった一眼レフカメラ、ダイビング用品などをヤフオクで売りました。
ウェットスーツが思った以上に高い値段がつき、嬉しかったです。
思えば、こうやっていらないものをヤフオクで売ったのが、この商売に入るきっかけでした。

初心にかえろうキャンペーン中です。
| A-Book | ヤフオク | 08:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
福袋 転売
福袋は買いません。
自分で商売をしている者からしてみたら、1万円の福袋の中に3万円相当の商品が入っています〜〜〜と言われても、どうせ売れ残りでしょ。それは3万円でかつて売ってたことがあるというだけじゃん。とか、3万円って言うために3万円の値札つけたんじゃないの?!と穿ってしまいます。
正月から、少し得するために努力したくないという気持ちもあります。
しかし、最近はメーカーを泣かせて、本当に値打ちがあるものを入れているケースもあるらしく、かなりいい商品が入っているそうです。

で、ヤフオクではどうなってるんだろう?と検索してみたら、凄いことになっていました。
福袋を買ったまま、未開封で出品している人が沢山いるんですね。

福袋 未開封の結果 byオークファン

10万5千円で買った福袋が、14万円になってたりします。
5%手数料取られて133000円。
2万8千円が並んで、買いに行き、持って帰り、出品して、送っての手数料ということですね。
普通に買うとしたら、大量には買えないので、そこが問題かもしれません。

しかし、この一覧を見てしまうと、正月朝、行列を作り、ダッシュをしている人たちはみんな転売屋に思えてしまいますねぇ。
| A-Book | ヤフオク | 08:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ SPONSORED LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ RECENT COMMENTS
+ PROFILE