エーブック、くりくり日記

エーブックでの古本販売後、世界一周。
その後のひっそり秘密の日記です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
ヤフオク出品に写真は不要?
出品のやり方が確定せず、試しながらやっているせいか、はたまたいい加減な性格のせいか、最近、よく間違えます。
先日は商品説明がまるっと他のものに入れ替わって出品してしまっていて落札者に迷惑をかけてしまいました。
つい昨日はアイドルの写真のアイドル名を完全に間違えて出品していました。
画像検索で見たところ、他の人にそっくりに見えたのですっかりその人と思い込み、落札後に落札者から確認ということで連絡が来て、調べたところ違っていたことがわかった次第です。
しかし、以前ならば、こういう場合、「写真と違うんですけど」という質問が入ったものですが、最近はなぜかありません。
アイドルの写真に至っては、9人の方が36回も入札をしているんです。
写真は3枚掲載。
誰か質問で確認してきそうなものなのですが、落札者が落札後に言ってきてはじめて、えっ?!でした。
これって、どういうことなんでしょうかね。
もしかして、4999円までの入札制限の人は質問ができないのかと調べてみましたが、そんなことはない。
ということで考えられるのは、最近はケータイだけで入札する人が多く、画面が小さいために画像がわかりにくく、十分確認できない。
逆にいえば、画像を確認せずに、商品タイトル、商品説明だけで入札していると思われます。
ヤフオクは画像が重要とは昔から言われますが、今、本当にそうなんだろうかと思えてきます。
商品にもよるでしょうが、画像なしでも結構、入札数は変わらないのかもしれませんね。
| A-Book | ヤフオク | 05:49 | comments(1) | trackbacks(1) | pookmark |
マケプレ分析
 
日数 売れ数
1〜30 60%
31〜60 8%
60〜90 7%
91〜 25%


最近、Amazonマーケットプレイスで古いものがよく売れるという感想を書きました。
で、実際、どんなんだろうと統計を取ってみたのが上の表です。
売れた数のパーセンテージを出してみました。
2月に売れた分を見てみたところ、やはり断トツに売れているのは1ヶ月以内に出品したもの。
6割を占めています。
1ヶ月を過ぎるとがたっと落ちます。
が、しかし、90日よりも日にちが経過しているものが意外と売れ、全体の4分の1。
理由はなんなんでしょう。
3ヶ月以上前にどっといい商品が入ったので、その影響が大きいとは思いますが、それだけではないように思えます。
まぁ、何にしろ、新規に売れるものを出品していかなければならないのは間違いがないところですね。
| A-Book | アマゾンマケプレ | 00:51 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
一日悩んだ末
清水の舞台から飛び降りるつもりで買った秘密兵器がうまく可動させられません。
参った。
一日中、説明書を何度もよみ、設定を変更して試しているのに動かない。
考えられることは全てやった・・・はず。
結局、購入したところにメールで問い合わせ。
ここが今までの私とちょっと違うところ。
きっとあきらめ、もういいわと投げ出していたことでしょう。
親切にメールはすぐに戻ってきて、それを使うために××というソフトを常駐させておく必要があります。

それは説明書に全く書いてなかったゾ。
あっ、動いた。
説明書を見返す。やっぱり、そんなソフトのこと、全く書いてない。
とりあえず、問い合わせて良かったとつくづく思いました。
聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥、ですね。


| A-Book | - | 00:13 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
ヤフオク出品アドレス
2年ぐらい前に仕様がかわり、ヤフオクの出品する時に出るようになったこの画面。
これが大嫌いです。
なんか動きがもっさりしているし、右に右にスクロールしていかなきゃいけないし、このカテゴリーに出品するって言ってるじゃん、ていうのに出てくるし。
あっ、これは、今までは実際に出品されている商品の画面の中にある「出品する」をクリックすると、最終的に出品する画面にとんだはずですが、この画面がかまされるようになったということです。





で、
「このカテゴリに出品する」をクリックすると、画面が変わりますが、このアドレスが、
http://list4.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/submit
カテゴリーを表すものが入ってないので、絶対に「このカテゴリに出品」するを押下しないと思っていました。
でも、出品ツールはやれてるんで、きっと方法があるんだろうなぁ、と思い、色々試してみたら、直接とぶアドレスを見つけることができました。
それは、
http://list4.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/submit?category=2084009028
です。
上の赤の部分を変更したら、そのカテゴリーになります。
このアドレスをリンクバー先として登録しておけば、上の画面を回避できるということ。

時間がある時によく使うカテゴリーをまとめて、リンク先は上のにした自分用一覧ページを作成して、出品する時はまずはそこに飛ぶというのを作ろうと思っています。
この構想は7年ぐらい前からあるんですけどね。。。


| A-Book | ヤフオク | 08:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ヤフオク出品ツールほぼ完成
ヤフオク出品ツールがほぼ完成となりました。

主な流れはこんな感じ。


カテゴリーを選択(手動)
 ↓
自動ツールをスタートさせる
 ↓
ヤフオク出品ぽちぽちのリンクを押下
 ↓
下書きしておいたWORDから、タイトル、商品説明を切取り
 ↓
ヤフオク出品画面に向かって、
 タイトル+今週のマークを貼り付け。
 商品説明+定型文を貼り付け。
 ↓
価格のところで、吹き出しが出る。
今回の開始価格を入力+Enter
  ↓
出品価格が入る
  ↓
画像の画面で前回出品した時の画像ファイル名から1を引いた画像ファイル名を作成して戻す。
 ↓
今回の商品の画像がアップされる。
 ↓
確認画面で間違いがないか確認のボタンを押下すると、出品!


以前はヤフオク出品ぽちぽちなんて便利なのがなかったので全部自分のツールでやってましたが、今回、ぽちぽちしていく部分はそのツールに任せることにしました。

この作業と同時に、改めて、出品ツールソフトも試しています。
もっと楽な出品方法があれば、それに超したことはないので。


オークションエキスパート
 これは1タイトルで複数のカテゴリーに大量に出品するのに特化したツールのようで、自分の使い方には合わないようだったので不採用。

YAManagement
 良い評判を聞いたのですが、なぜか自分のパソコンでは作動せず。
 まずはログインしようとするところでエラーになる。
 これはヘルプを見てバージョンアップしたら直りましたが、今度はアセンブリがどうのという謎のエラー。フレームワークを入れ直したりして試してみたのですが直らず。
 どうも、ウチのパソコンのどこかが壊れている様子。
 残念。
 パソコンを買い直したら、試してみたいと思います。

ビジュアルオークション
ネットマネージャー
 以前に試した時に不採用としたのですが、理由思い出せず。
 もう一度試してみたいと思います。

でも、今まで使って一番良かったのはストアの一括出品ツールですね。
数が多くなってきたら、もう一度考えようかな。
| A-Book | ヤフオク | 08:23 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
確定申告終了
確定申告が終了しました。
この1ヶ月ぐらいはやらなきゃいけないなぁと気が重かったのですが、ほっとしています。
今回は国税庁のホームページから、書類を作成、印刷したものを発送するという形にしました。
e−taxでやってみようかとも思ったのですが、特にメリットを感じないので、今回はパス。
ホームページからやると計算を自動でしてくれるのでかなり楽ちん。
しかし、早く節税対策を考えなきゃいけないような状態にしたいもんです。
| A-Book | - | 00:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
FBAキャッシュバックキャンペーン
本日、Amazonマケプレのトランザクションを見たところ、何やらワケのわからない金額がついていました。
金額は74646円。
結構な金額です。

そういえば、FBAをはじめて3ヶ月が経過。
確か、キャッシュバックキャンペーンというのがあったような。
調べてみると、やはり、そのようです。

FBAサービスの配送代行手数料および在庫保管手数料を最大20万円までキャッシュバックさせて頂きます。
対象商品及び対象期間
FBAサービスのオンラインご登録頂いた日を初月とし、その初月を起算月とした3ヶ月の間に、FBAサービスをご利用、納品頂いた商品すべてを対象とします。

もっと売ってる人は最大20万円あったのかな。

| A-Book | アマゾンマケプレ | 06:13 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
ヤフオク画像をキレイに
この2年、どうもヤフオクの画像がぼやけたような感じ。
カメラが悪いのかなぁ。
光が足らないのかなぁ。
カメラ買い換えた方がいいのかなぁ、なんて思っていたのですが、ふと、もしかしてとヘルプを見てみました。
やはりです。
ぼやけて見える理由がわかりました。

それは・・・、これです。
「高さ、または幅が600ピクセルを超える画像は、縮小して掲載されます。」

ヤフオク ヘルプ

そうとも知らず、ていうか以前はそんなのなかった気がするのですが、640ピクセルでずっとアップしていました。
なので、ヤフオク側が勝手に縮小をしてくれるのはありがたいのですが、それが荒いんです。
自分のパソコンにある縮小ソフトで600ピクセルまでにしてアップしたところ、全然違いました。
くっきり感大幅アップです。


・・・有名な話だったかな?




| A-Book | ヤフオク | 00:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
出品ツール作成
以前、毎週2000だ、2500だと一人で出品できていたのは、私が独自に作った出品ツールを使ってのことです。
そんなに難しいものは作れませんが、色々と試行錯誤、工夫があり、数をこなすためのノウハウが蓄積されたものと自負しています。
市販のソフトよりも結局、これの方が大量に出品できていたので、理にかなったものだったと思います。
(詳しく知りたい方は拙著をご覧下さい)

しかし、旅行して帰ってきてからはヤフオクの仕様、画面も大きく変わり、大幅な訂正が必要。
面倒だなぁということと、細かいロジックに向き合う気力がなく、楽なツールだけを使って、だらだらやってきましたが、もう限界です。
クリックいっぱいしていると疲れる、疲れる。
やっぱり、頑張って、もう一回作り直そう。
そう思って、今夕から取り組んでいます。
何とかワードから文章を読み込み、ヤフオクの出品画面に流し込んで、固定文を追加。写真を自動的にアップするというところまで作成できました。
あとは細かい直しと、最終確認をどういう風にするかというところだけです。
以前使っていたのが残っているはずだと古いパソコンを立ち上げたのですが起動せず。仕方なく、思いだし、思いだしの作業でした。

こうしてやる気を出させてくれたのは、一重に新しい仲間が加わり、刺激を受けたからでしょう。
色々とお節介をやきたがるのは、実は、こういう狙いがあったりします。
手を引っ張って引き上げているように見えて、実は押してもらっているということですね。
| A-Book | ヤフオク | 00:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
新規入会
先日、オフ会ではじめてお会いしたアマゾンとヤフオクで月収20万を稼ごう!さんが昨日から古書組合の市場に参加されることになりました。
オフ会で市場について話をしたことがきっかけになり、4日後に見学。3週間後にはもう仲間ということになって、嬉しい限りです。
もちろん、入会をすすめるためにオフ会を開催したわけではありませんが、入ってない方は誤解していることがあったり、イメージできないことがあったり、必要以上に敷居が高く感じられているようなこともありますので、機会があれば説明させて頂くようにしています。
以前は入らなきゃ損!ぐらいのトーンで言ってましたが、その人、その人の目指すライフスタイルがあるので、それにあえば入ったらどうですか?という感じです。
ま、優秀なセドラーにあると、もったいないなぁ。市場に入れば、今より絶対稼げるのにと思えて、ついついお節介になってしまいます。


現在、名古屋組合では入会希望の方は市場の見学を受け付けています。
実はこの見学の制度は少し前までは全くありませんでした。
私も入るときはそれなりのまとまった金額を支払うわけなので、どれぐらいの相場で、どれぐらいの荷物が出ていて、どれぐらいの人たちが来ているのか見学させてもらい、それで判断したいと申し出たのですが、組合員以外の立ち入りは将来的に入会する人でも絶対にダメと言われ、かたく断られました。
今はそんなに強気でいられないこともあり、見学可能です。
見学すると雰囲気もわかりますし、あっ、この値段だったら自分ならば利益が出せるゾということもわかると思います。
もし名古屋地区で見学ご希望の方がありましたら、このコメント欄にその旨入れておいて頂ければ、ご相談に応じます。
コメント欄は承認制になっています。
連絡先を書いても公開になりませんのでご安心ください。
また、直接、名古屋の古書組合に電話して頂いても結構です。

名古屋古書組合連絡先

ちなみに名古屋古書組合に入会する条件はこちらのページに記載されている通りです。

名古屋古書組合ホームページ

名古屋市と名古屋市近郊というのは、三河地方(岡崎、豊橋など)をのぞく愛知県内、三重県です。
その他の地域は別の組合になりますので、そちらにご連絡ください。
各組合によって、入会の条件は異なります。
名古屋の市場は毎週火曜日のお昼です。
| A-Book | 市場話 | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ SPONSORED LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ RECENT COMMENTS
+ PROFILE